FC2ブログ

●○ 最新記事
●○ カテゴリ
●○ プロフィール

Toshikazu.T

Author:Toshikazu.T
比較的どこにでもいる、将来不安なおっさんです。タスケテー

●○ 最新コメント
●○ 月別アーカイブ
●○ カウンター
●○ Ranking
押してくれると客が増えるかも…
にほんブログ村 猫ブログへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

2020/07/29//Wed * 06:30
●○京都にお客さんが戻ってきました!

IMG_2781s.jpg

頼むからマスクくらいしろよおおおおおおお
もおおおおおおおお!!

スポンサーサイト





2020/07/25//Sat * 06:11
●○子猫とかくれんぼ中

IMG_0100s.jpg

やっぱりピントがあってるとスッキリします


過去にカメラ任せにするとピントが飛ぶことが多かったので、
それ以降はピント合わせは自分で画面の一点を指定してオートフォーカスを動かす、いわばセミオートみたいな事をしていますが、
新型でないにしろ今のカメラはそんな大ハズレをすることもないのかな…
猫が待っててくれればいいのですけどね、この子みたいに


2020/07/20//Mon * 06:41
●○新しいEOSは猫撮りの強い味方となるか

IMG_0435s.jpg

私はカメラを始めた時からキャノンのカメラを使っているのでキャノンの新製品のニュースはちょくちょくチェックしています。
この度、キャノンからEOS R5、EOS R6が正式に発表されました。

今まで動物に対するオートフォーカスと言えばソニー一強でしたが、
キャノンにもこの2機種からファインダー内の動物(鳥・犬・猫)の全身・瞳をピンポイントで狙った自動ピント合わせが可能に。
しかも公式の動画を見てると暗い場所でも高精度でピントを合わせ続ける事ができるようです。

例えば今回載せたこの写真、遠目に見れば気にならないかもしれませんが、ピントが子猫の顔に合っていません。
この写真でピントが合っているのはお腹のあたりの陽が当たっている部分です。なのでお顔は少しモンヤリした感じ。
猫を撮っていると結構しょっちゅうあることです。望遠になればなおさら。
瞳を検出してピント合わせができるのなら、こうしたちょっと追い込みの足りない写真もバッチリな仕上がりになることでしょう。

それに最初から完全カメラ任せにできるとなれば
ピントを意識せずにシャッターが切れるのでタイミングを逃すことも少なくなるでしょう。私は逃しまくりです。
さらに新型エンジンによる画像処理の速さ、スリープ状態からの復帰の速さ…

私が今使っているのがEOS80Dというカメラで、これの発売日が2016年3月25日。
今では既に型落ちカメラということもあって(良いカメラとは思いますが)比べてみると色んなところで大きな差があります。
そもそもセンサーサイズから違いますし、猫を撮るにしても星を撮るにしても、そのほかのあらゆる場面での
ステップアップとして今回発表された2機種は大いに関心を寄せる所ですが、
さすがに今まで息をひそめてきたキャノンが満を持して出してきただけにお値段もちょっと手が出しにくい。
いや、ちょっとじゃないな…相当です。

動物検出オートフォーカスにしても、レンズアダプターを噛ませた上で純正以外のレンズでも同じように強力なピント合わせができるのか、とか
2匹以上いた場合はどうなるのか、の2点は気になる所です。

まあ噂ではもう少し経てばセンサーサイズの小さな新型も出るかもしれない、
という話もあるので気長にそれを待つ感じ…
なんか久しぶりに長々どうでもいいこと書いた気がする


2020/07/16//Thu * 06:17
●○where do you want to "go to"?

IMG_2442s.jpg

賛否両論あるものの、鉄道会社や国が色んな旅行支援策を打ち出していますね。
既に石垣に飛んだ私が賛否をどうこう言うことはありませんが、単純に旅行好きとしては見逃せない機会ではあります。

行く人はちゃんとマスクや手洗いを徹底して、行かない人は行かずに家にじっと籠っている、
このバランスで旅行業者や商店も助かり感染も拡大を抑えられるという気もします。
なんせ国内随一の観光地の筈の京都でも店がつぶれまくってます。
最大繁華街の四条河原町近辺でも、京都風情の飲み屋街の先斗町でも、市内どこでもです。

もうお客が少なくて静かな京都♪なんて言ってるような時はとっくの昔です。
私は仕事関係は無事ですが、運が悪かったら今頃途方に暮れていたことでしょう。


2020/07/10//Fri * 06:17
●○人気のない観光港にて

IMG_2792s.jpg

石垣島から関西に戻ってもう半月くらいになると思うと早い物です。
半月前、竹富島に訪れた時はレンタサイクルや飲食店など、宿泊施設以外のほぼすべての店が休業状態でしたが、
今は大分再開していると報道で観ました。
当然島内にはほとんど観光客はおらず、それは石垣島に戻っても同じ事でした。インバウンドが戻らないことにはね。
京都もまだ休日でも人は少なめに感じます。

さて、今になって東京でだいぶ感染者がぶり返してきたようですが、はてさて…
また全く見通しの立たない日々が来ることは勘弁してほしいのです


2020/07/03//Fri * 06:02
●○日本最南端有人島生息の猫

IMG_2144s.jpg

有人島では日本最南端の波照間島にも少しだけ猫がいました。
波照間に一泊しただけでは全容は勿論つかめませんが、かなり汗を流して歩いて探した結果、
集落内には10匹もいない位かと思います。
人懐こい猫はやはり0匹。中には近づいても畑の中で眠り続けるような猫もいました。

より観光客の多い竹富島や石垣島には人懐こい猫も多いのですが、波照間島の猫は触れるような距離には近づけません。
観光客に餌をねだらなくても、島の人に世話してもらっているのだと思います。

[TOP]
copyright (C) 2006 猫の写真のブログ。 all rights reserved. [ template by *mami ]
//