FC2ブログ

●○ 最新記事
●○ カテゴリ
●○ プロフィール

Toshikazu.T

Author:Toshikazu.T
比較的どこにでもいる、将来不安なおっさんです。タスケテー

●○ 最新コメント
●○ 月別アーカイブ
●○ カウンター
●○ Ranking
押してくれると客が増えるかも…
にほんブログ村 猫ブログへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

2020/02/29//Sat * 06:04
●○京都の古い神社の黒子猫

IMG_8547s.jpg

京都のコロナウィルス感染者は不気味なほど続報がないですが(現時点の判明2人が府内全感染者と信じる訳でもないですけど)
北海道では緊急事態宣言が出されるほどの大騒ぎになっていますね。
白銀の大地の美瑛とか行ってみたくてちょくちょく調べてはいるのですが、今季は無理っぽいかなあ。

ならば人の少なくなっていると言われている京都で過ごそう、と考えているのですが、
ここ何日間かカメラもって嵐山行ったり東山行ったりしていましたが、
今はあまり京都を撮ることに意欲がないのであまり楽しくないんですよね。雪もなければ桜もないし。人が少ないと言っても。

おまけに今調べたら東山花灯路(3月6日から開催予定)が中止なんだそうです。
どうやって連休とか過ごしたものか…
スポンサーサイト





2020/02/26//Wed * 06:34
●○昼下がりの佐柳島の港を闊歩する猫様

IMG_0485s.jpg

ちょうど一年前には佐柳島に行っていました。
もう少し暖かくなればまた行きたい所ですが、なかなかコロナウィルス云々とかいう状況で、
一晩フェリーの中(三宮と高松間のジャンボフェリー)で過ごすのも考えものです。

コロナウィルス騒がれてからも結構あっちこっち行ってたりはするんですけどね。



2020/02/23//Sun * 06:10
●○2月22日は猫の日らしいが

IMG_5214s.jpg

2月22日は猫の日らしいですが、特に何もしなかった。

この2匹の猫は1月に沖島に行ったときに撮った、親子と思しき猫たちですが、
つい最近また行ったら見つけられませんでした。
ですが、1月訪問時には見なかった猫がひたすらへばりついてきたりしました。
他にも繁殖の時期は相当早いですが、1月か2月生まれのような子猫も…

今回の訪問も5匹くらいしか猫の数は確認できませんでしたが、実際に何匹いるのかはさっぱりわかりません。
沖島の猫はどっから来てどこへいく?


2020/02/19//Wed * 07:15
●○人の少ない京都の公園で出会った猫と人

IMG_7958s.jpg

普段よりこの公園もちょっとだけ人が少ない感じ。
一応観光スポットなので人はいますが、眺めてる感じ皆ここが猫スポットとわかって訪れてるフシもあります。

写真を撮っているとき、猫好きのおばさんが声をかけてくれました。
話をしていると、私の実家の方面からツアーで来ているとのこと。
京都迎賓館が目玉のツアーらしく、国内ツアーはまだまだ生きているのがわかりました。

その後、餌やりの人が来て猫がみんなそっちに集まって行ったので撤収しようと、
餌やりの人にちょっと会釈をしたら色々話してくれました。
私の上に乗っていた写真の猫は元は飼い猫だったそうです。
この公園では基本的にどの猫も人と距離を置くので、自分から乗ってくるこの猫は変わったヤツだとは思っていました。

例え京都に来る人が減っても、この公園の猫は地元の人にかわるがわる餌を貰っているので困窮することはなさそうです。


2020/02/16//Sun * 06:41
●○人が少ないという嵐山に行ってみた…が

IMG_7827s.jpg

京都ではおなじみの竹林の小径。せっかく人が少ないという話ですので、朝8時くらいに行ってみました。

もともと桜も紅葉もない季節なので人出は少ない時期にあたるのだとは思いますが、
いかにもインスタグラマーというふうな外人(欧米系・東南アジア系)が10人くらいいる感じ。
このアングルでは誰も入れていないですが、ここの一番の撮影スポットの直線を覗くとそこに幾人か溜まっています。

普段よりはチャンスがありますが、
やはり完全な無人の風景(あるいは余人が全くいない写真)にするのは少し粘らないといけないですね。
私はあんまりその気もなかったのですぐに立ち去りました。

この後は東山に移動して銀閣寺から哲学の道を通り南禅寺に至り、ループバスで知恩院前まで行き、円山公園と八坂神社
まで周りましたが、いずれも人は少なく、特に普段からお客でごった返す銀閣寺の参道は、
私が到着したのは10時を過ぎたころでしたが閑散としていました。
今だけ特別公開中の霊鑑寺も、開門前に通りがかりましたが待ち人は5人程度。

確かに全体的に人は少なかったですが、祇園バス停から京都駅まで戻るバスは何故か相変わらず超満員でした。
マスクは必須…


2020/02/13//Thu * 06:57
●○おはようのあいさつもなく…

IMG_7377s.jpg

数年ぶりに出会った猫はちょっとだけ人間と距離を置くようになっていた。

彼は数百日、どのような生活を送ってきたのだろうなあ


2020/02/08//Sat * 06:37
●○隔絶されたゆえに平和な晴れた離島

IMG_6942s.jpg

京都をちょいと離れて離島に行っていましたが、当日は良く晴れて、そこにいた猫たちは人懐こくて、
割と良い休日でした。すれ違う人はほとんどいなかったし。

猫だけが目的で行ったわけではありませんでしたが、結局はこうやって平和な離島か、だれも来ないような田舎で
じゃれてる猫を眺めているのが良い休日の過ごし方と思います。
冬は特にお日様の暖かさが嬉しく感じますし、それはおそらく猫たちもそうでしょう。のびのびしていました。


2020/02/06//Thu * 06:05
●○街角から人が減ってゆく…?

IMG_6717s.jpg

京都でも2人目の感染者が出ました。観光客の接客をしていたそうで、感染するにももっともな所です。

報道によると、嵐山や金閣寺から観光客が減っているのだとか。
私はここ2日間連休で、この状況でもノコノコ京都から出て行ったので(むしろ京都に居ない方が安全では…?)
京都の状況は住んでいながらあまり把握していませんが、
今日、京都駅に戻ってちょっと歩いたところ、
いつもは満員が基本の循環系統のバスが必ずしも満員でなかったり、いつもは待ち人でいっぱいの王将が空いていたり。
ようやくマスク以外で目に見える形で影響が出てきたように感じました。

外人は欧米系はもちろんそれなりに居ますし、中華系(台湾や香港の人か?)もいますが、
道行く人はぐっと減りました。

ニュースでは札幌の雪まつりも人が少ないような事を言っていましたし、私が行っていた先もお祭り中でしたが
今までに例がないくらいに人出がありませんでした。
のんきな事を言わせてもらえば、京都に限ってはいつもより静かで異なる魅力が見えてくる、かも?
しかしいつまでこれが続くのか、先が見えないのは不安ですね。


2020/02/03//Mon * 06:16
●○京都からマスクというマスクが消滅

IMG_0216s.jpg

武漢市から帰国した方が発症していたという一件以来は、特に感染者の続報は京都ではありません。

ですが今、京都ではあらゆる店からマスクがなくなっています。
一部高機能な保湿マスクなどは残っていましたが、駅から遠いようなコンビニでも1枚も残ってはいません。
私は公共交通は使わないようにしてはいましたが、どうしても使わなざるを得なくなったのでそれらを買いました。

もしかしたら中国人観光客が激減している今こそが
京都観光を比較的ゆったりとを楽しめるチャンスかも知れませんが(雪が降るとなお良いのですが)
マスクは用意して来るのがいいでしょう。どの地方も品薄でしょうけど。

[TOP]
copyright (C) 2006 猫の写真のブログ。 all rights reserved. [ template by *mami ]
//