FC2ブログ

●○ 最新記事
●○ カテゴリ
●○ プロフィール

Toshikazu.T

Author:Toshikazu.T
比較的どこにでもいる、将来不安なおっさんです。タスケテー

●○ 最新コメント
●○ 月別アーカイブ
●○ カウンター
●○ Ranking
押してくれると客が増えるかも…
にほんブログ村 猫ブログへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

2019/11/29//Fri * 06:22
●○沖縄の公園にいた猫

IMG_9599s.jpg

毎年一度は冬に沖縄に行く(避寒もあるけど単に冬は安いので)のが私の定番になっていますが、
そろそろ行きたい寒さになってきました。

でも次はかなり前のpeachのセールで取った仙台なんだよなあ
うーん…
スポンサーサイト





2019/11/25//Mon * 06:12
●○坂の町の猫

IMG_3333s.jpg

坂の町の木の上の猫。

さて、いろんな問題のある猫の島はさておいて、気兼ねなく猫と触れ合うなら…
猫を売りにしている所が良い。ということで尾道へ行ってきました。
しかし地元の人と話していると、やはりここでも問題がない訳ではなく…

何年か前に訪れた時に比べて猫はちょっと増えた感はありますが、
耳カットが入っている子も多かったので今が一番多いくらいかも知れません。




2019/11/20//Wed * 06:46
●○島の住人『わしは猫が大嫌いじゃ』

IMG_2247s.jpg

続けて、真鍋島では島の住人に面と向かって
『わしは猫が大嫌いじゃ』
と言われてしまいました。佐柳島では日本の田舎らしい陰口でしたが、面と言われたのは初めてです。

いつかはこんなこともあるだろうとは思っていましたが、悲しいもんです。
その人も決して単に悪い人ではないのです。むしろとても社交的な善人です。
そんな最悪の話の入り方でしたが、最後には笑って握手してさようならをしました。

しかし、これが立て続けに来られると、離島に猫に会いに行くこと自体が正当な行為かというと、
それがもうわからなくなりました。


2019/11/19//Tue * 06:12
●○『猫を撮りに来る人は頭がおかしい』らしい

IMG_2994s.jpg

そんな言葉を吐き出したのは佐柳島の老人の口だった。


せっかく紅葉なので京都市内をまわったら、昔からいるこの猫の写真が写真屋の軒先を飾っていた。
この場所も猫スポットとしてはもう終末期で直に猫はいなくなる。
写真屋も零細が多いので、たとえ自分の猫でもないにしろ縋る思いなのだ。

佐柳島を食い物にしている人々に接していれば、『あたまがおかしい』という答えにも行きつくのだろうか。



2019/11/18//Mon * 06:14
●○京都に紅葉の秋きたる

IMG_3051s.jpg

紅葉の情報を集めていると、京都の紅葉の名所も結構見ごろになってきたようです。

せっかく京都に住んでいるので、ということで昨年もちょっとだけ撮りに出ましたが(この写真もその時のもの)、
多分撮ってから全然見返したりしてないんですよね。

猫の写真や剣山のフォトコンテストとかには送ったりしていますが、自分でも全く見ない写真撮ってもあんま意味はないね
出かける動機付けにはなるかな…


2019/11/17//Sun * 06:00
●○こそっと

IMG_2643s.jpg

(何かくれないかな…


2019/11/16//Sat * 06:32
●○行方知れずの恐ろしさ

IMG_2303s.jpg

たまたま失踪者の特集をネット配信の番組で観ました。

私は遠出するのが好きだし、写真を撮るのも好きなのでいろんなところへ行ったり
その中で『これはヤバい』と思ったこともありますが…

何かしら運命の歯車が狂ったのなら、番組で紹介されていたのは私だったのかもしれませんね…


2019/11/15//Fri * 07:55
●○ペンギン立ち猫

IMG_0899s.jpg

鳥居前の決闘
ただしその立ち方には引き気味だ


2019/11/14//Thu * 06:54
●○猫は狭い所が好き

IMG_1202s.jpg

飼い猫でも野良猫でも。
野良でこんな身動き取れない寝方をするのは、それだけ佐柳島が猫にとって平和であることに他なりませんね。


2019/11/13//Wed * 06:31
●○堤防のミスショット

IMG_2697s.jpg

油断した時にこそチャンスは訪れるものです

[TOP] next >>
copyright (C) 2006 猫の写真のブログ。 all rights reserved. [ template by *mami ]
//