FC2ブログ

●○ 最新記事
●○ カテゴリ
●○ プロフィール

Toshikazu.T

Author:Toshikazu.T
比較的どこにでもいる、将来不安なおっさんです。タスケテー

●○ 最新コメント
●○ 月別アーカイブ
●○ カウンター
●○ Ranking
押してくれると客が増えるかも…
にほんブログ村 猫ブログへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

2019/10/31//Thu * 06:02
●○古都に変態百鬼夜行あらわるか

IMG_6558s.jpg

この猫は三年前の10月31日に沖島で撮った猫。日付がハロウィンというだけで題名とは関係ありません。

この日だったか、その前の年だったかにハロウィンとは意識せずに夜に京都の都心部の四条河原町に行きました。
ボンネットにしがみついた人を乗せて走行する車、ただでさえ狭い歩道で奇声を上げたり
記念撮影をする人々。
さすがにトラックまではひっくり返されることはありませんでしたが、今年も京都にも『変態仮装行列』ならぬ、
『変態百鬼夜行』が姿を現すのでしょうか。

悪霊退散!!!!

スポンサーサイト





2019/10/30//Wed * 06:11
●○あの島の親子

IMG_9854s_201910300139155c5.jpg

日帰りでも船便の少ない離島に行く場合は一本間違うと帰れないので、計画はしっかりと。


2019/10/29//Tue * 06:34
●○週間予報は晴れ一色

IMG_1984s.jpg

最近の雨の多さからしてちょっと信じがたい気もしますが、
週間予報では10月30日からの一週間は晴れる予報。
その間には私には連休はなく、単発のお休みが1日あるだけ。連休が欲しくてたまらんが仕方ない。

気候は今くらいが猫にも人にも良いくらいですし、仕事終わりからの前日入りなども考慮に入れて
費用も抑えたうえで色々足を延ばしたい所です。



2019/10/27//Sun * 06:29
●○お日様が懐かしい

IMG_1898s.jpg

ようやく晴れるか…


2019/10/26//Sat * 06:44
●○さきまわし

IMG_1840s.jpg

書くこと考えたりしてたけどさきまわし

話のネタはなくとも猫の画像だけなら大量にある


2019/10/25//Fri * 06:19
●○路上を散歩する猫の親子

IMG_1320s.jpg

猫の島では割と見れる風景だけど…


2019/10/24//Thu * 06:51
●○古城の庭に住む野ギツネ

IMG_1958s.jpg

今回の関西一周の折に立ち寄った公園で見かけた野ギツネ。
かなり街の中の筈ですが、何年か前からここでキツネが出没するという報道は見たことがありました。

今回はキツネを目的に行ったわけではないですが、猫スポットに立ち寄った際に姿を現しました。
基本的には夜な夜な出てきて公園を回り、陽が出ている時間帯に現れるのは珍しいのだそう。

ここ最近ちょっとキツネに縁があります。留辺蘂のキツネ村、より行ってみたくなりました。


2019/10/23//Wed * 06:30
●○秋の関西1デイパスを使い倒す一日

IMG_3868s.jpg

秋の関西1デイパスというお得な切符がJR西日本から出ています。
これは西は播州赤穂・上郡、東は敦賀・米原、南は和歌山までのJR西日本の普通列車が乗り放題で、
さらに一部私鉄のオプションを選択してお値段3670円。
これを使って1日関西を回ってみました。行ったところは、姫路城、神戸ポートタワー、通天閣、高野山、和歌山城。

どの位お得だったのか自分でも気になるので…

京都→姫路 2310円
姫路→神戸 990円
神戸→新今宮 730円
新今宮→高野山 1390円
高野山りんかんバス 600円
高野山→橋本 950円
橋本→和歌山 860円
和歌山→京都 1870円

で、計9700円なので全部普通運賃で行くより5940円もお得に!
というかこんな周り方でも1万円切るのはやはり関西の都市部の交通機関は安い印象を受けます。
通天閣も高野山も和歌山城も行ったことなかったので、さっと回るだけでしたが良い休日になりました。


2019/10/22//Tue * 06:59
●○雑木林での遭遇

IMG_8622s.jpg

さすがに子猫という季節でもなくなってきました。
最後に子猫を見たのは、既に取りあげた釧路の市街地の黒猫の親子です。

絶妙に天気の悪い日が休みなので猫を撮りに行っていないのもあります。
そろそろどこか猫の島に上陸しとかないと、すぐに寒い季節になってしまいそう。


2019/10/21//Mon * 06:29
●○猫の抗議の表情

IMG_8782s_20191021003157299.jpg

人間には見せない生の感情が出た猫の表情

[TOP] next >>
copyright (C) 2006 猫の写真のブログ。 all rights reserved. [ template by *mami ]
//