FC2ブログ

●○ 最新記事
●○ カテゴリ
●○ プロフィール

Toshikazu.T

Author:Toshikazu.T
比較的どこにでもいる、将来不安なおっさんです。タスケテー

●○ 最新コメント
●○ 月別アーカイブ
●○ カウンター
●○ Ranking
押してくれると客が増えるかも…
にほんブログ村 猫ブログへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

2018/11/30//Fri * 07:01
●○高見島の(飼い)猫スポットの猫(2)

IMG_06360s.jpg
(2018年10月 香川県・高見島)

一緒に飼われているらしき黒猫。とても毛ヅヤの良い綺麗な黒猫でした。
どうにも靴底と砂利がこすれる音が怖いらしく、うかつに近づいて『じゃりっ』とちょっとでも音を立ててしまうと
そのたびに驚いたようにこちらを見ていました。

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。

隣国と断交しそうですね。仕方ないかなあ
スポンサーサイト





2018/11/29//Thu * 06:01
●○高見島の(飼い)猫スポットの猫

IMG_0669s.jpg
(2018年10月 香川県・高見島)

首輪付き。
この路地にはいつも数匹の猫がいます。
首輪をしている猫も数匹混じっていて、首輪付きの子であれば触れ合う余地はあります(経験)

この子はダメでしたが…

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/11/28//Wed * 18:01
●○京都の紅葉、京都の猫

IMG_3059s.jpg
(2018年11月 京都府)

ここの猫は行くたびに人懐こくなくなって行きます。
その場で見ていたらどうも日常的に餌をあげる人がかなり増えたようです。
そりゃまあ顔なじみ以外への反応は鈍くなるわな…

以前は行けば必ずいたような子の姿も見なくなりましたし、
猫スポットと言えども毎日行くようなものでなければ、猫との出会いも一期一会です。

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/11/27//Tue * 19:01
●○京都の紅葉、京都の黒猫

IMG_3073s.jpg
(2018年11月 京都府)

京都は紅葉の季節ですが、それもそろそろ峠を越えた感じ。
と言っても全体的にまだらで、木によってまちまち。枯葉の隣に青葉があるような。
その為今年の紅葉はあんまり綺麗じゃない、というのが身近な人の意見で一致しています。

裏を返せば、状態は良くないものの長く楽しめる、という事でしょうか。
夏が暑く長く、今もそれほど寒くなってないのが原因かも。

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/11/26//Mon * 07:01
●○ぐわしっ

IMG_7082s.jpg
(2017年5月 香川県・高見島)

あまり人が来ない環境なので、高見島の猫はいきなり積極的に来るような子はいないけど…
少しずつ距離を縮めればきっと触るぐらいはさせてくれる(はず

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/11/25//Sun * 07:01
●○高見島の路上の猫

IMG_0057s.jpg
(2018年10月 香川県・高見島)

高見島の猫は大体が人懐こくはありません。
恐らく佐柳島のようには人が島に降りない
(2017年に1度、2018年の朝夕に一度ずつ降りましたが、私以外の観光客は1人もいませんでした)
事もあり、餌は島の人から貰っているのでしょう。見ず知らずの人と仲良くする必要がないのです。

なので猫目的で降りると少々寂しい思いをするかも。そもそも出会えるかどうかが…

この路上の猫もよそ者の私に警戒感を隠しませんでした。
そんな島でも、運が良ければ撫でさせてくれる子の1匹くらいはいるものです。

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/11/24//Sat * 07:01
●○高見島は猫の島…か????

IMG_7041s.jpg
(2017年5月 香川県・高見島)

例えば、『高見島 猫』というワードでgoogle検索すると
『【猫島】島中猫だらけ☆瀬戸内海の猫の楽園高見島(たかみしま)』
というnaverまとめページがトップに表示されますが、高見島で島中猫だらけという事はありません。

猫の数は2017年訪問当時も先月の訪問時もせいぜい10匹程度で触れ合うことができるのはそのうち1,2匹。

飼われている子も多いので生息数が全部で何匹とは言えませんが、民家に押し入らない限りはせいぜいその程度の数です。
島自体が佐柳島に比べてかなり小さいので猫には会いやすいですが、
それでも夏場には1匹も見かけないこともあり得るでしょうね。

昨今キュレーションメディアは色々と言われていますが、くだんのnaverまとめページも他のサイトから画像を転用して
ページを捏ね上げただけの無責任な代物です。

しかし、まとめサイトの紹介ページがいかにクソでも島は古民家が残る落ち着いた風情の良い島です。
その街並みを見ることこそが高見島の魅力だと思います。

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/11/23//Fri * 07:01
●○多度津と佐柳島の間の島、高見島

IMG_7063s.jpg
(2017年5月 香川県・高見島)

多度津から佐柳島に向かうフェリーは途中で高見島に寄港します。
前の記事で書いた通り多度津⇔佐柳島のフェリーは4便あるので
上手く使えば一日で高見島と佐柳島を両島回ることも充分に可能です。島の大きさも行動時間に見合う大きさ。

写真は2017年に寄ったときのものですが、2018年10月訪問時にも寄ってみました。
ここも猫の島という記事をネットで見たからです。果たしてその実態は…?

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/11/22//Thu * 14:16
●○猫島・佐柳島で暇したら何する?例えば大天狗神社へ登ったお話。

IMG_6880s.jpg
(2016年4月 香川県・佐柳島)

佐柳島へはフェリーで渡り、これが一日4往復のみ。
せっかく来たのだから長く過ごしたい所ですが、最長で9時間ほど滞在することができます。

それだけ時間があれば猫の他にも島の観光をしてみたいものですが、佐柳島には特に観光施設のようなものはありません。
しいて言えばこのあたりの島に特有のお墓がありますが、それはさすがに観光とは違うものでしょう。
観光施設ではないですが、高台に天狗を祭った神社があります。
港近くで島のおじさんにその事を聞いたので登ってみました。


IMG_03960.jpg

大天狗神社は本浦集落の奥から登ることができる高台にある神社です。
結構急な登りでしたので夏場はキツそうです。あまり訪れる人もいないせいかひっそりとしています。
柵も倒れ掛かっており、しんどくてもあまりもたれかからない方がいいです。



IMG_0397.jpg

大天狗神社。ゆっくり登ったもののそんな時間はかからなかったと思いますが、
時期も4月なので結構汗になりました。
そしてここを入ってすぐに…



IMG_0406.jpg

立派な太鼓があります。
実は港でおじさんに『聞いてるから鳴らしてみ(笑』と言われていました。
やっていいのかわるいのかと言ったら少し抵抗もあったものの、せっかくなのでおいてあったバチでドンドンと叩いてみました。

吹きざらしで置いてある割には立派な見た目に見合った立派な音が出て腹の底が震える感覚を味わいました。



IMG_0399.jpg

そしてその脇には猫以外では島唯一のアトラクションとなるでしょうか、おみくじがあります。
くじの入った箱から一本取り出し、それに書かれた番号のおみくじを棚から貰うスタイル。確か1回50円だったかな?
管理されてるのかされていないのかよくわからないですが、とりあえずお金を入れてやってみました。



IMG_04050.jpg

心に憂い絶えず、暗がりに物を探すが如く望み事叶わず、万事控えめにせよ(下の下)

うーん…ひでえなあ
でもレアなおみくじには違いないのでしばらく財布に入れておきました。



IMG_0442.jpg

冬でも夏でも登る人は少なさそうです。私は何枚も蜘蛛の巣に引っ掛かりました。
ただ、猫ばかり追いかけてそれに飽きたのならリフレッシュには最適です。雰囲気全然違いますからね。
ここから降りる頃にはまた猫との触れ合いに新鮮味を感じられることでしょう。



IMG_0423.jpg

下に見えるのは佐柳本浦の集落。木々が成長していますがなんとか見えます。
あとは、壁面に天狗が彫られていたり、霊瑞水という水場(石碑だけがありましたが…?)がありそうだったり、
尾立山観光碑という一見しただけではとても解読不可能な碑があったり…

それくらいですが、おみくじぐらいは記念に引いていくと面白いと思います。



IMG_0506s.jpg

そして下に戻れば、猫たちはいつでも待っています。
朝でも昼でも夕方でも。大体昼には猫は隠れるものと思いますが、ここの子たちはずっと
隠れることもなく日陰でぐーぐー寝ています。


にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/11/21//Wed * 07:01
●○佐柳島の愚連隊

IMG_0622s.jpg
(2016年4月 香川県・佐柳島)

狭い路地にたむろする猫の一団。みんなこっちを向いていますが、警戒しているのか近寄っては来ません。
みんないかつい顔してます。『なんだぁ、てめえ』とでも言われてる気分。
人懐こい子が多い島ですが、中にはもちろんグレた子もいます。飼われているのでしょうね。

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。

[TOP] next >>
copyright (C) 2006 猫の写真のブログ。 all rights reserved. [ template by *mami ]
//