FC2ブログ

●○ 最新記事
●○ カテゴリ
●○ プロフィール

Toshikazu.T

Author:Toshikazu.T
比較的どこにでもいる、将来不安なおっさんです。タスケテー

●○ 最新コメント
●○ 月別アーカイブ
●○ カウンター
●○ Ranking
押してくれると客が増えるかも…
にほんブログ村 猫ブログへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

2018/06/30//Sat * 07:01
●○ねこコレのアンモニャイト

IMG_1929s.jpg
(山形県 2018年5月)

ミケちゃん(7歳♀)
甘えん坊ではないそうですが警戒心は無く、この状態で撫でても起きません。

まったりしてると写真もばんばん撮れるのがいいね。
猫カフェでも活動的な時間帯やマジな喧嘩中だったら撮るものも撮れないですから…

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。
スポンサーサイト





2018/06/29//Fri * 07:01
●○食後のまったりとしたひととき

IMG_1850s.jpg
(山形県 2018年5月)

猫たちは食後なので大体みんな動きが鈍くなるか眠るかしていました。
おもちゃで遊ぶのもいいけど、やはり猫とはゆったり過ごすのが好きかな…

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/06/28//Thu * 07:01
●○膝の上に乗る猫が多い猫カフェって素敵じゃん?

IMG_1831s.jpg
(山形県 2018年5月)

ミルクくん(4歳)
甘えん坊★★★★ 人見知り★ 食いしん坊★★★★★
アクティブ★★★★★ ツンデレ★
ステータス通りに膝の上に乗ってくれました。

というかねこコレ山形店さんでは3匹膝の上に乗ってくれた(無理やり乗せるのはいけません)のですが、
まるでボーナスステージ。
最近は猫カフェにもちょくちょく行っていますが、これだけ人に懐いている店はあまり見ません。
いつも人にべったりという保証は当然できませんがいい思いができました。デヘヘヘ

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/06/27//Wed * 07:01
●○猫カフェでも最高にやる気のない表情の猫

IMG_1779s.jpg
(山形県 2018年5月)

なんなんだその顔…

店のプロフィールによると、この子はロックくん(7歳♂)
甘えん坊★★★★★ 人見知り★ 食いしん坊★★★★★
アクティブ★★★★★ ツンデレ★
とあるけど、甘えん坊…ってことはなかったしひたすらだらだらだったなあw

ちなみに前々日の隻眼の子は政宗くん(7歳♂)
甘えん坊★ 人見知り★★★★ 食いしん坊★★★★★
アクティブ★★★ ツンデレ★★★★★
だそうですが、この店で最も素直に私に甘えてきたのが政宗くんでした。

店の人(猫のご主人様)とよそ者の私からの視点では大分印象が異なるようですね…

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/06/26//Tue * 07:01
●○ねこコレ山形店の店内と食事中の猫たち

IMG_1684s.jpg
(山形県 2018年5月)

本格的ねこ倶楽部ねこコレ山形店(HPはこちら
前回東北に赴いた際に時間があったので行ってみました。
山形市唯一の猫カフェで山形県の猫好きには貴重なスポットのはず。
訪れたのは平日午前中の開店直後だったので入店後1時間ほどはお客は私1人だけでしたが、
猫としてはごはんの直前だったせいか落ち着かず、よそ者の私の姿も目に入らないようでした。

正気に返った猫たちと遊ぶならもう少し経ってからの方がいいね…

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/06/25//Mon * 07:01
●○孤高の隻眼の芸術家…のような猫

IMG_1750s.jpg
(山形県 2018年5月)

しかしそんな顔でも彼が座っているのは私の膝の上なのである。

ここは山形県のとある猫カフェ。と言っても山形県にはひとつしか猫カフェがない(!)らしい。
旅先で雨になると猫カフェもひとつの選択肢になります。というかほかに行きたいところがない場合も…

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/06/24//Sun * 07:01
●○廃屋の子猫(2)

IMG_7240s.jpg
(京都府 2018年6月)

長毛の子の兄弟と思われる子、しかし1回会っただけで翌日には姿は見えなくなりました。
世話している人も、この子は見なくなった、と。

この記事を書いてる時にも地震がありました。
猫は地震には敏感に反応しパニックになるようなので、もしかしたら混乱して走り去ってしまったのかも

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/06/23//Sat * 07:01
●○金網の向こうの屋根の上の子猫たち

IMG_8281d.jpg
(京都府 2018年6月)

屋根の上の兄弟。親猫とともに半飼い猫のような状態。
外部からは隔離された、カラスも少ない安全な所なので兄弟4匹が元気に育っています。
多分生まれてからずっと屋根の上で生きている彼ら。外の世界はその目にどんな風に見えるのだろう。

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/06/22//Fri * 07:01
●○廃屋の子猫

IMG_7275s.jpg
(京都府 2018年6月)

私は割と緑の少ない街の中に住んでいますが、
そんな私の家から半径200m以内でも数か所に分けて実に10匹以上の子猫が生まれているのが確認できました。

世話をしている人に話をうかがうこともありますが、姿が見えなくなる子もいたり、突然どこかからやってくる子もいるそうです。
一体この中の何匹が大人の猫に成長するのだろう。

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/06/21//Thu * 07:01
●○生まれてこのかた一か月

IMG_4851.jpg
(京都府 2018年6月)

前々日の、私の陰に隠れている子猫の写真。正面から見るとこんな子で、現在生後一か月だそうです。
雨も多いですが、ここのところは出社前にこの子の所に寄って写真を撮ってから出社しています。

母子ともに比較的人懐こく、健康で、顔だちも整っていて、元気で、おまけに靴下を履いたような毛色。
この子のみならずいろんな所で子猫を見るようになりました。

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。

[TOP] next >>
copyright (C) 2006 猫の写真のブログ。 all rights reserved. [ template by *mami ]
//