FC2ブログ

●○ 最新記事
●○ カテゴリ
●○ プロフィール

Toshikazu.T

Author:Toshikazu.T
比較的どこにでもいる、将来不安なおっさんです。タスケテー

●○ 最新コメント
●○ 月別アーカイブ
●○ カウンター
●○ Ranking
押してくれると客が増えるかも…
にほんブログ村 猫ブログへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

2018/02/28//Wed * 07:01
●○民家脇の猫

IMG_7575s.jpg

池島の猫は、大体人懐こくありません。まあ野良猫なんだから当然と言えば当然…
廃墟撮るつもりで尺の短いレンズしか持ってないと、猫にはちょっと苦戦するかも。
初対面でも人懐こい猫が全くいない訳ではもちろんありませんが、意外に狭くない島なので貴重な存在です。

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。
スポンサーサイト





2018/02/27//Tue * 07:01
●○池島小中学校前の猫とちょっと池島について

IMG_7675s.jpg

wikiからの引用なので大したことは書けませんが、
池島は以前は炭鉱の島として栄え、1970年には島内に7700人もの人が住んでいたのですが、
炭鉱の閉鎖が決まると人口が激減し、今は人口150人程。
人口は流出しても7700人が住んでいた建物はほとんどそのまま。
社宅アパートが殆どなので海岸部の一部のアパートは撤去されましたが、島内には無人のアパートが山ほど残されています。
これが廃墟マニアの聖地たる所以です。

ただ全部が全部廃墟な訳ではなく、一部のアパートと民家にはまだ島民の暮らしがあります。
この猫は池島小中学校の前に居た子。後ろに小中学校があるのですが、都市部の小学校かと思う様な大きさですが、
中学校は休校状態で小学校もHPを見る限り在籍2名。

ちなみに写真の右端に歩行者用信号の後ろ側が写っていますが、ここが島内唯一の信号機のある横断歩道。
島の子供たちはここで交通マナーを学んだそうです。

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/02/26//Mon * 07:01
●○廃と猫の池島

IMG_8036s.jpg

長崎県にひとつ、猫の多い池島という島があります。
かなり以前から私もその名は知っていましたが、それは廃墟好きが写真を撮るには良い場所という事であって
池島が猫の島と聞いたのは割と最近、同僚がTVで見たと言っていたのを聞いて知りました。

猫の前は廃墟も撮っていたので5年以上前には池島の名を知っていながらも行かずじまいでしたが、
昨年10月にようやく初めて訪れました。
しかし、やっぱり猫の島というよりは廃の島という印象…無人島ではないのですが

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/02/25//Sun * 07:01
●○長崎の丘の上の猫

IMG_7816s.jpg

長崎に行くからにはもちろん所々にいる猫も目的の一つ。
1日目は雨でペンギンになってしまいましたが2日目は良く晴れて前回訪問時にも見た猫たちが姿を見せてくれました。
ペンギンもネコも数百枚撮って満足…

今回の長崎訪問は片道が高速バス『オランダ号』で、時間の都合上京都ではなく大阪から乗ったのですが、
それでも夜9時から朝7時まで乗るのは結構しんどいですね…最近夜行バス乗ってなかったから特に。

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/02/24//Sat * 07:01
●○水中を飛ぶ形、青い写真と赤い写真

IMG_6739s.jpg

単に泳ぐというより、まるで水中を飛ぶようなペンギンの泳ぎ。
光が足りずに久しぶりに流し撮りなどやってみました。
なんでペンギンの写真かというと、実は長崎のランタンフェスティバルに行きまして
生憎の天候だったので日中に行ける屋内施設で何か面白い所を探してみたら、
長崎ペンギン水族館を見つけて行ってみたわけです。カメラ持って散策する分には面白い所でした。




IMG_7326s.jpg

もちろん長崎ランタンフェスティバル自体も相変わらず綺麗でした。
京都でさえ花灯路とか毎年は行かないのに何故かこっちには毎年来てます。飛行機安いしね。


にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/02/23//Fri * 07:01
●○青島はまぎれもなく猫まみれの島

IMG_7950s.jpg

だけど…しばらくは行かなくてもいいかな。少なくとも向こう半年くらいは。
猫過疎が始まる前にもういとど行くことができれば…

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/02/22//Thu * 07:01
●○青島最後の猫親子

IMG_0405s.jpg

今日(2月21日)付けのニュースで、青島のすべての猫に去勢・避妊手術を受けさせることが決まったと報じられていました。
こうなった以上猫の島として青島に訪れるのならば、早ければ早い程良いというのは言うまでもありません。
私が最後に青島に訪れたのは去年の10月のこと。
時期的に、もしかしたらこの親子が青島最後の猫の親子かも知れませんね。

命の芽吹かなくなった猫スポットはやがて成猫だけになり、数を徐々に減らしていきます。
身近なスポットでも最多の時は40匹近くいたスポットが今や数匹という所もあります。
この子猫が無事に生き続けるのならあと3~5年は生きると思いますが、
青島から猫が居なくなるのが先か、人が居なくなるのが先か…

2月22日、ニャーニャーニャーで猫の日にこの話題というのも少し寂しいもんです

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/02/21//Wed * 07:01
●○ペンギン三銃士

IMG_55070s.jpg

猫と狐の写真ばかりのブログにペンギンが登場!!




猫の写真ブログちゃうんかい!

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/02/20//Tue * 07:01
●○対峙の時

IMG_31002s.jpg

セラピー3号が通りがかった同い年位の黒猫をロックオン。
1号2号兄弟とは少し離れたスポットで暮らしていますが、このスポットは3号以外はみんな人に対する警戒心が強く、
なぜ3号だけ人間に対して抵抗がないのかちょっと不思議。
この他にも同じくらいの大きさの猫がまだ2匹もいるのですが、即逃げてしまうほど。

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/02/19//Mon * 07:01
●○セラピスト最後の1匹

IMG_3116s.jpg

セラピー3号。物凄く嫌そうな写りになってしまった…
撫でると喉を鳴らしてくれますし、膝に乗せても抵抗はしないのですが、
いかんせん1号2号の兄弟に比べて幼く、人間の上で寛ぐよりも遊ぶことに目がありません。
大きくなっても人懐こいままでいてくれるかはちょっとわかりませんね…

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。

[TOP] next >>
copyright (C) 2006 猫の写真のブログ。 all rights reserved. [ template by *mami ]
//