FC2ブログ

●○ 最新記事
●○ カテゴリ
●○ プロフィール

Toshikazu.T

Author:Toshikazu.T
比較的どこにでもいる、将来不安なおっさんです。タスケテー

●○ 最新コメント
●○ 月別アーカイブ
●○ カウンター
●○ Ranking
押してくれると客が増えるかも…
にほんブログ村 猫ブログへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

2017/06/30//Fri * 07:01
●○※中には何も入っていません

IMG_4229s.jpg

しかしまあ楽しそうに遊ぶこと…



IMG_4236s.jpg

近くに寄っても出てこない。持ってかえっちゃうぞ


にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。
スポンサーサイト





2017/06/29//Thu * 07:01
●○ノースフェイスのヘックスパックは猫と仲良くなれるアイテムかも知れない。

IMG_4221s.jpg

現在では猫雑誌に取り上げられて愛好家が多く訪れるこの猫スポットも、5年前はそうでもなかったのかも知れないです。
ビビリもせず夢中に初めて見る鞄を引きずり回して遊ぶのですから、退屈していたのでしょうか。

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2017/06/28//Wed * 07:01
●○仔猫の無邪気さ

IMG_4178s.jpg

引っかくのだけはやめてもらいたかった。
ノースフェイスの傑作デイパック『hex pack』。学生の頃から愛用しています。

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2017/06/27//Tue * 07:01
●○膝の上の子供の猫(半年後)

IMG_1445s.jpg

半年後、親猫と一緒に恐る恐る人の膝に載っていた仔猫は体もひとまわり大きくなった上で、
全身全霊で膝の上でだらける猫に変貌していた。
誰かに飼いならされたのだろうか…
(この子は誰に対してもこんな調子なのです)

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2017/06/26//Mon * 07:01
●○膝の上の野良猫夫婦(?)

IMG_4065s.jpg

実際に猫に夫婦と言えるような添い遂げる習性があるのかないのか知らないが、そう思った方がドラマチック。
母猫の方はお乳を3匹の猫にねだられていたので多分本当に母猫だと思います。
人の匂いがつくのが嫌なのか、母親はこうして膝には乗るものの触られるのは嫌そうでした。

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2017/06/25//Sun * 07:01
●○膝の上の野良猫父子

IMG_4047s.jpg

確か、猫に興味があっても積極的に撮るまでには至らなかった私がここにたまに通うようになったのは、
この父猫(父というのは多分です)が初対面の私にのしかかってきたことがきっかけでした。
この5年前の写真では仔猫は表情の通りにそわそわしていましたが、
数か月後には父親同様ここでもっとも人懐こい猫になりました。

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2017/06/24//Sat * 07:01
●○膝の上の野良猫一家

IMG_4091s.jpg

いくらなんでも重い
いのちをみっつ抱えた故の重さであるのかも

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2017/06/23//Fri * 07:01
●○京都の猫スポットの猫親子

IMG_4019s.jpg

右が母猫。
この写真は5年前のもので、定期的に通う猫スポットとしては一番長い付き合いのある場所です。
母猫はいつの間にかいなくなってしまいましたが左の子は大きく成長して愛嬌を振りまいています(違う猫かも知れないけど)
今はどの猫もしっかりと去勢と避妊がされ、こうした猫の親子をここで見ることもなくなりました。

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2017/06/22//Thu * 07:01
●○空中猫シェルターの猫は起きない

IMG_6003s.jpg

結構長い間、猫の一団の拠点になっている空中猫シェルター。
人の手も届きにくいため、例え人がシェルターの前に現れたとしても餌をねだるつもりがなければ慌てて起きることもない。
シェルターの手入れも季節ごとにされ、周囲にはボランティアによる貼り紙も多く、野良猫にしては整った環境。
見知らぬ世話人に感謝するほかありません。

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2017/06/21//Wed * 07:58
●○空中猫シェルター

IMG_4585s.jpg

ねこザイルの本拠地は空中に浮かぶ猫の寝床。
おそらく京都でもっとも名の知られた猫スポットで、私も住まいから遠くないので良く訪れる。
ここの猫は人懐こくて期待を裏切らない。
その分人も多くて、先に猫を愛でる人がいれば諦めて撤収することも多々…

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。

[TOP] next >>
copyright (C) 2006 猫の写真のブログ。 all rights reserved. [ template by *mami ]
//