FC2ブログ

●○ 最新記事
●○ カテゴリ
●○ プロフィール

Toshikazu.T

Author:Toshikazu.T
比較的どこにでもいる、将来不安なおっさんです。タスケテー

●○ 最新コメント
●○ 月別アーカイブ
●○ カウンター
●○ Ranking
押してくれると客が増えるかも…
にほんブログ村 猫ブログへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

2021/02/08//Mon * 22:18
●○もはややや懐かしき沖島の猫

IMG_1635s.jpg

私にしては珍しく年末からこの方ずっと猫を撮りに行っていません。
元々冬は猫が姿を現しにくくなりますし、なんせ住んでる京都府が緊急事態宣言なので特に離島には渡りにくいです。
沖島も一度目の緊急事態宣言の時は上陸自粛の要請が自治体から出ていましたが、
滋賀県自体は二度目の宣言の対象ではないからでしょうか、twitterを見ると結構普通に渡っている人もいますね。

おまけに会社で旅行先での写真を見せびらかしたら、じゃあ飾ってみろということで季節ごとに写真を提供することになりました。
披露するのは歓迎なのですが、いかんせん猫しか撮ってないので会社の壁に張るような写真があまりありません。
会社の壁に張る写真で考えると、ペット製品の会社でも何でもないので猫の写真は使えませんし、
むしろ万人受けするような無難さ重点の四季の写真をこれから探し求めていくことになりそうです。

正直、猫ばっかりやってたので基本に立ち戻るいい機会です。
猫ももちろん機会を拾っては撮ってはいきますけどね。
けど、猫の写真は撮っていて楽しいですが、撮った後基本的に用途がないのがね…
スポンサーサイト





2020/11/28//Sat * 06:51
●○佐柳島の気まぐれな子猫

IMG_0428s.jpg

コロナ第三波が来る前、佐柳島にこっそり行っていました。
意外に子猫も多く発見でき、なかなかいい感じに過ごすことはできたのですが、
長年(と言っても3年半ですが)に渡って荒く使ってきたためか、ついにカメラのストラップが千切れてしまいました。

シャッター回数もメーカーが定めた耐用回数の1.5倍に達しましたし…買い替えも近いですね。


2020/11/12//Thu * 06:35
●○沖島の人懐こくない一族の末裔

IMG_79430s.jpg

沖島の人懐こくない一族の新顔の子猫。
これはある程度不意打ちした感じで、不信感に満ちた硬い表情が示す通り遠くから近づくと距離が縮まりません。

この猫を含む白い猫達がいつも島の大体同じ位置で徒党を組みつつ物陰に潜んでいます。
この一群は何年も前から同じ位置にいるので、もしかしたら島民のお宅にお世話になっているのかも。

この子か、この子のさらに子孫らが人間に近づく日は果たしてやってくるのであろうか。


2020/11/09//Mon * 06:21
●○沖島の次世代を担いそうな子猫

IMG_7681s_202011082232217b0.jpg

今回の沖島で見かけた子猫の中では一番顔だちの整った、りりしい子猫です。かっこいい。
他の子猫に比べれば人間をそれ程怖がっておらず、至近距離は無理ですが割と近づけます。

今はまだ後ろの黒猫(親猫?)について回っていましたが、その猫からは猫パンチを何回も貰っていたので
多分独り立ちも遠くはないと思います。
この猫がこれから人間により近い存在になるのかどうかはまだわかりませんが、
体躯もしっかりしていてなかなかの大物になりそうな予感がします。

猫なんて気分屋ですから、例えば3日たてば何故か人懐こくなったりその逆もあるので、実際はわかりませんけどね…


2020/11/04//Wed * 06:05
●○白黒な親子猫

IMG_7435s.jpg

沖島には子猫もそこそこはいたのですが、妙に黒猫が多かったです。
もう季節的には子離れの為か、邪険に払われている場面をよく見ましたがぱっと見はまだまだ子猫の大きさ。

この写真の、多分親猫に当たる白い猫は特に人懐こくない一族です(ここ数年見てきた限りは)。
人が少ない時間帯に遠くから見る分には良いのですが、少し寄るとパッと親子ともども隠れてしまいます。

今回の訪問では、触る程度はできる猫はいるものの、わざわざ人の上に乗ったりするような猫には会えませんでした。
沖島自治体から自粛要請が出る前にはそんな子もいましたが、寒くなるこれからの季節は期待できるかも?


2020/10/31//Sat * 06:15
●○沖島港にひっそり生きる猫の親子

IMG_7534s_20201031011619a08.jpg

久しぶりに沖島に行ってきました。
なんでもtwitterで探りを入れてみると、10月1日まで来島自粛を要請していたとか。

6月に自粛解除になっていましたが、再流行とともに再び自粛要請が自治体から出されたみたいです。
メディアによっては4月から続く、とあったりで一貫していませんが、とにかく今は沖島に渡ることはできます。
毎度のことながら平日に渡りましたが、観光の人もそこそこ。
猫の数もそこそこですが、見たことのない猫や、人懐こかった猫がやさぐれていたりと色々変化はありました。

とりあえずは猫が死滅するような事にならなくて良かったです。

気温的には猫にも人にも過ごしやすいですし、今のうちに猫にしろ山にしろ楽しんでおきたいですね。


2020/09/13//Sun * 05:39
●○田代島の夕暮れぼっち

IMG_9983s.jpg

今まで飛行機で色んな所行きました。

それもひとえにPeachのおかげなので、ただでさえ利用客数減少で厳しい所にマスク云々でさらに厳しそうですが、
なんとか頑張ってもらいたいです。
ただ、このご時世で『持病なんでマスクしません』って人が隣に来るのがわかっていたなら、まあ乗らないかな…

実は6月に石垣島に行った時も機内でマスクをしない人はいました。
ただ、その時は感染拡大が落ち着いていたせいかCAさんも強く言うことはなく、そのまま離陸して
何の問題になることもなくフライトは完了しましたが、
マスクを着用しない乗客は搭乗拒否が相当では?と内心思っていました。
一時的にしろ、ダメならダメと利用規約か何かで決めておいた方が良かった気がしますね。


2020/05/09//Sat * 06:38
●○2年遅れのinstall

IMG_6701s.jpg

ハードディスクに録ってあった2年前だか3年前の『相棒』(『警視庁捜査一課9係』だったかも)のスペシャル版を見ていたら、
キューピーのCMで流れていた曲が凄く良かったのでアルバムごとデジタルで買いました。

あまりに暇だったんで思い出してたまたま観てたのですが、普段テレビあんまり見ないので良い発見ができました。
たまたま録った相棒と9係以外は『さわやか自然百景』しかないのでもう録画したビデオは早くも品切れです。

もともとDAISHI DANCEやFreeTempoが好きだったのでピアノを主に置いたクラブサウンドは大ハマリです。
じっくり聞き込んでいきたい所です。
CM動画と演奏者の公式動画(install/ADAM at)があったので是非聴いてもらいたいです。

2年前の今頃というと、暑くなってきたので猫カフェで猫を撮ってみよう、ということで猫カフェ巡りしてました。
結果的には『これはちょっと違うな』ということで、すぐにやめてしまいました。
猫カフェは…やっぱり猫と遊ぶところって感じがします。私は猫とは遊びませんからね。

一方的に追っかけてるだけです(笑







2020/05/03//Sun * 06:24
●○離島の猫はどうなっているのか…

IMG_1268s.jpg

猫を撮るにいい季節になってきました。というか既に昼間は猫には暑いくらい。

猫の島にも行きたいのですが、当然ながら私も訪れていません。
というか船どころかもっと身近な乗り物の筈の電車に乗ったのももう1か月くらいは前の話。
猫の島の中では距離の近い沖島も今は自治会によって来島自粛が呼びかけられていますし、
全国の島で訪問者はかなり減っていることでしょう。

そこで気になるのはやはり離島の猫は果たして無事に過ごせているのかということです。
観光客や釣り人から餌を貰っていたような所では果たして猫は無事にいるのか…というと、ちょっと悲観的にはなります。

今でこそ猫の島となった所も以前はそうでなかったでしょうし、
例え島の猫が根絶やしになったとしても元に戻っただけとも言えるかもしれませんが…

コロナ明け一発目にどこに行くかは特に決めてませんが、期待と不安は半々。
もしかしたら、秋までに訪れることができれば可愛い子猫が見られるかも知れません。


2020/04/15//Wed * 06:05
●○桜吹雪舞う佐柳島

IMG_5700s.jpg

ちょうど一年前、去年の4月15日は佐柳島を訪れていました。
気温は暖かく、風は穏やかで、桜の花びらが風に舞う物凄く良い日であったことを覚えています。
一年後にこんな災厄に見舞われるとは思ってもなかった。

話を現在に戻して、ちょっと買い出しに行ったら、このご時世に東京までヒッチハイクしようとしている外人がいました。
五条大橋をちょっと東に行ったところくらいに、板持って信号待ちの車に話しかけるという大胆さ。
そりゃ国によっちゃあ万単位の感染者と千単位の死者も出るよな。

[TOP] next >>
copyright (C) 2006 猫の写真のブログ。 all rights reserved. [ template by *mami ]
//