FC2ブログ

●○ 最新記事
●○ カテゴリ
●○ プロフィール

Toshikazu.T

Author:Toshikazu.T
比較的どこにでもいる、将来不安なおっさんです。タスケテー

●○ 最新コメント
●○ 月別アーカイブ
●○ カウンター
●○ Ranking
押してくれると客が増えるかも…
にほんブログ村 猫ブログへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

2020/05/09//Sat * 06:38
●○2年遅れのinstall

IMG_6701s.jpg

ハードディスクに録ってあった2年前だか3年前の『相棒』(『警視庁捜査一課9係』だったかも)のスペシャル版を見ていたら、
キューピーのCMで流れていた曲が凄く良かったのでアルバムごとデジタルで買いました。

あまりに暇だったんで思い出してたまたま観てたのですが、普段テレビあんまり見ないので良い発見ができました。
たまたま録った相棒と9係以外は『さわやか自然百景』しかないのでもう録画したビデオは早くも品切れです。

もともとDAISHI DANCEやFreeTempoが好きだったのでピアノを主に置いたクラブサウンドは大ハマリです。
じっくり聞き込んでいきたい所です。
CM動画と演奏者の公式動画(install/ADAM at)があったので是非聴いてもらいたいです。

2年前の今頃というと、暑くなってきたので猫カフェで猫を撮ってみよう、ということで猫カフェ巡りしてました。
結果的には『これはちょっと違うな』ということで、すぐにやめてしまいました。
猫カフェは…やっぱり猫と遊ぶところって感じがします。私は猫とは遊びませんからね。

一方的に追っかけてるだけです(笑





スポンサーサイト





2020/05/03//Sun * 06:24
●○離島の猫はどうなっているのか…

IMG_1268s.jpg

猫を撮るにいい季節になってきました。というか既に昼間は猫には暑いくらい。

猫の島にも行きたいのですが、当然ながら私も訪れていません。
というか船どころかもっと身近な乗り物の筈の電車に乗ったのももう1か月くらいは前の話。
猫の島の中では距離の近い沖島も今は自治会によって来島自粛が呼びかけられていますし、
全国の島で訪問者はかなり減っていることでしょう。

そこで気になるのはやはり離島の猫は果たして無事に過ごせているのかということです。
観光客や釣り人から餌を貰っていたような所では果たして猫は無事にいるのか…というと、ちょっと悲観的にはなります。

今でこそ猫の島となった所も以前はそうでなかったでしょうし、
例え島の猫が根絶やしになったとしても元に戻っただけとも言えるかもしれませんが…

コロナ明け一発目にどこに行くかは特に決めてませんが、期待と不安は半々。
もしかしたら、秋までに訪れることができれば可愛い子猫が見られるかも知れません。


2020/04/15//Wed * 06:05
●○桜吹雪舞う佐柳島

IMG_5700s.jpg

ちょうど一年前、去年の4月15日は佐柳島を訪れていました。
気温は暖かく、風は穏やかで、桜の花びらが風に舞う物凄く良い日であったことを覚えています。
一年後にこんな災厄に見舞われるとは思ってもなかった。

話を現在に戻して、ちょっと買い出しに行ったら、このご時世に東京までヒッチハイクしようとしている外人がいました。
五条大橋をちょっと東に行ったところくらいに、板持って信号待ちの車に話しかけるという大胆さ。
そりゃ国によっちゃあ万単位の感染者と千単位の死者も出るよな。


2020/03/11//Wed * 06:27
●○ほんのりカモフラージュ

IMG_9047s.jpg

灰色の毛色とコンクリートの地面。ちょっとはカモフラージュになっているかも…?
ま、佐柳島はカモフラージュなんて必要のない、猫にとっては平和な島ですけどね。


入国制限、入国後14日間の待機要請などなど、私も能天気な事ばかりほざいてきた自覚はありますが、
本当に桜が咲いても京都でも人が少なくなりそうな事態になってきました。
京都といえど、平年でも朝5時~7時であればどこも人は少ないのでそこまでこだわる所でもないのですが…

でもまあもう2度とないような事態と思いたいですし、その中で気持ちを明るくするには
どこに桜を見に行くかくらいは考えておきたいです…が、
それでも京都内でも感染者が増え続けている現状、さらに日本人だけでも観光客が少しは訪れる事を考えると、
京都に留まって、京都市内を動いている方がむしろ危険なのでは…?


2020/02/26//Wed * 06:34
●○昼下がりの佐柳島の港を闊歩する猫様

IMG_0485s.jpg

ちょうど一年前には佐柳島に行っていました。
もう少し暖かくなればまた行きたい所ですが、なかなかコロナウィルス云々とかいう状況で、
一晩フェリーの中(三宮と高松間のジャンボフェリー)で過ごすのも考えものです。

コロナウィルス騒がれてからも結構あっちこっち行ってたりはするんですけどね。



2019/11/14//Thu * 06:54
●○猫は狭い所が好き

IMG_1202s.jpg

飼い猫でも野良猫でも。
野良でこんな身動き取れない寝方をするのは、それだけ佐柳島が猫にとって平和であることに他なりませんね。


2019/11/06//Wed * 06:38
●○佐柳島の猫の家族

IMG_2961s.jpg

またこうした光景を見るには来年5月ごろまで待たねばならないのか…

と思いきや、猫の島の外でですが未だに子猫を連れた猫が街中にいたりします。
つい昨日京都の下京区のとある公園で見かけました。

年中ではないでしょうが、出生時期は意外と長いですね


2019/11/04//Mon * 06:11
●○瀬戸内海猫島の旅

IMG_2799s.jpg

少しの間に猫の島として名高い佐柳島と真鍋島を含む島々を周りましたが、
まああんまり良い内容ではなかったです。

猫はいましたけどね。


2019/11/03//Sun * 06:25
●○みんな何処かへ行ってしまった

IMG_2149s.jpg

夏が本格化する前に訪れた時には居た、五つ子のうちの3匹。
しかし夏が過ぎてから訪れてみれば、1匹もいなくなっていた。
親猫だけが前と変わらないペースで道行く人に愛想を振りまく。

君たちはどこへいってしまったのだろうか


2019/10/25//Fri * 06:19
●○路上を散歩する猫の親子

IMG_1320s.jpg

猫の島では割と見れる風景だけど…

[TOP] next >>
copyright (C) 2006 猫の写真のブログ。 all rights reserved. [ template by *mami ]
//