FC2ブログ

●○ 最新記事
●○ カテゴリ
●○ プロフィール

Toshikazu.T

Author:Toshikazu.T
比較的どこにでもいる、将来不安なおっさんです。タスケテー

●○ 最新コメント
●○ 月別アーカイブ
●○ カウンター
●○ Ranking
押してくれると客が増えるかも…
にほんブログ村 猫ブログへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

2019/08/22//Thu * 06:03
●○車を駆け上る猫(怒られても知らないぞ

IMG_6060s.jpg

ペーパードライバーで旅行に制限がキツく、今日も一日調べに調べて結局目的地にたどり着けないという結果に終わる
満天の星空が見たい(=相当な山奥や僻地へ行く)なんて言い出した日には、行けない場所が多すぎます。
というか剣山みたいな所が全国唯一か唯二な所なんですね。

運転に慣れておかないとだめですね。
しかしあんな鉄の塊を100km以上の速さで飛ばしたり、ちょっとぶつかっただけで大惨事に陥るようなものを
自分が運転する気にはどうしてもなれない…要はチキンなんだなこれが
自車購入したその日に事故ってお陀仏する様子が脳裏に容易に浮かびますヨ
スポンサーサイト





2019/08/13//Tue * 06:38
●○【佐柳島】船の定員は95人

IMG_6524s.jpg

猫の島、佐柳島。鳥居と子猫と青空。

そういえば佐柳島について以前から書こうと思っていて忘れていたことがあるのですが…




IMG_9299.jpg

佐柳島に行く船の定員は95名です。多分ゴールデンウィークあたりにはこれに近いか、あるいは超す程の人が集まったのでしょう。
島自体は大きいので95人上陸してもなんてことはないですが、その95人が猫に集まる中ではさすがに遊びたくないですね…

あまり陽ざしから隠れるようなスペースが多くないので、暑い時期に行くなら注意。自販機もないし。
お盆も混むのかな?
船に乗れなかったら海上タクシーという手段もありますが、多度津港にはなかったような。
参考までに、ある渡し舟屋さんは高松から佐柳島で一艘27000円とか。
フェリーはどうしても時間が固定されますし、人数が多ければ海上タクシー、良いかも


2019/08/01//Thu * 06:54
●○【佐柳島】幸せな仔猫のころ

IMG_9649s.jpg

思えば、桜の季節に佐柳島に行ってからちょっと間を開けて訪れたときにこの5つ子の猫家族に出会えたことが、
その後佐柳島に複数行く動機になりました。
猫を撮るにあたって、行けば確実にそこに魅力的な猫がいるというのは私にとっては大事な事です。
結構空振りも多いですから…


2019/07/31//Wed * 06:41
●○【佐柳島】道端の6匹の猫家族

IMG_2230s.jpg

なんと道端で授乳タイムの猫たち。他に人が歩いていないとはいえなんとも無防備な…
それも大所帯、1匹の母猫が5匹の子猫を育てています。

こんな場所ですが、母猫が陣取っているこの縄張りが島の主要道路なので観光客も良く通り、
エサも貰いやすい絶妙な位置。
訪れるたびに来島者への警戒心も薄くなって行った感があるので、おそらく多くの方が写真に納めたことでしょう。


2019/07/30//Tue * 06:33
●○【佐柳島】親を待つ黒子猫

IMG_6400s.jpg

ただ、いかに佐柳島全島で50匹の子猫が居たとしても、もちろんその全てが生き抜ける訳ではないでしょう。
もしそんな状況であれば1年2年で青島みたいな、猫地獄(猫天国?)みたいな状況になってしまいます。

実際複数回訪れるにあたって、当初は健康であったものの、次第に風邪が蔓延しつつある猫の家族もありました。
この夏を越せるかが大きなポイントな気がします。


2019/07/29//Mon * 06:10
●○【佐柳島】佐柳島の子猫の数は…

IMG_6272s.jpg

これまで長々と佐柳島の猫たちの写真を挙げてきました。
私が最後に佐柳島に訪れたのは半月くらい前で、一般的な夏休み期間中には猫の島に訪れるつもりはありません。
なので、約半月前の話ですが、私が確認した限りでは佐柳島に子猫は実に25匹。

25匹!これは相当な数です。しかもその全ては、佐柳島2大集落の片方である佐柳本浦での話。
北部の佐柳長崎では子猫が確実にいる(お乳の張った猫が多数)痕跡はあるものの、
民家の中にでもいるのか一匹も見つけることができなかったのでノーカン。
当初2回、来島した時に長崎にも行きましたが本浦から歩くと暑いので途中から訪れなくなりました。

25匹がかたまって居るわけでもないし、近付けない子猫も多数なのですが、
カウントしてみると…いやはや、さすがに猫の島です。
単純に同じだけ佐柳長崎もいるとすれば…もしや子猫50匹!!?

あり得ない話でもないです。本浦でさえもすべての子猫を探し出せた訳がないのですから…


2019/07/28//Sun * 06:18
●○【佐柳島】いつも変わらない商店前

IMG_6481s.jpg

この商店は現役で、ここの方が猫に餌を与えてくれているのもあり、常にここには猫がいます。

どの子ものんびりしています。猫の島の猫。


2019/07/27//Sat * 06:47
●○【佐柳島】遠くからこっそりと

IMG_2885s.jpg

距離の近い子猫の写真を上げてきましたが、やっぱり基本は遠くからこっそり…
一見路上で無防備にしているこの子たちも、近づけば一気に走り去ってしまいます。

気付くか気づかれるか。


2019/07/26//Fri * 06:18
●○【佐柳島】おりこうさん

IMG_3039s.jpg

ひとりっこの猫。
親猫は人間をかなり警戒するのに、子猫は人間にじゃれつきます。
親猫もわざわざそのあとに人間に攻撃したりはしませんが…

生まれ持った性格かな…


2019/07/25//Thu * 06:13
●○【佐柳島】父猫、母猫、子猫が三匹

IMG_6162s.jpg

私の脇をするりと抜けて母猫が、そのうち父(?)猫も姿を現しました。
特に育児放棄でもなかったようで、余計な事をしたかと思いましたが、母猫が子猫をかわいがる様子に一安心。
あまり人が触りすぎるとそれこそ育児放棄することがあるという話を聞いたことがあります。

母猫にも怒られずに済みました。

[TOP] next >>
copyright (C) 2006 猫の写真のブログ。 all rights reserved. [ template by *mami ]
//