FC2ブログ

●○ 最新記事
●○ カテゴリ
●○ プロフィール

Toshikazu.T

Author:Toshikazu.T
比較的どこにでもいる、将来不安なおっさんです。タスケテー

●○ 最新コメント
●○ 月別アーカイブ
●○ カウンター
●○ Ranking
押してくれると客が増えるかも…
にほんブログ村 猫ブログへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

2018/10/10//Wed * 07:01
●○沼島の民家わきの猫

IMG_4017s.jpg
(兵庫県・沼島 2018年4月)

白の地に薄く顔に模様のある猫。写真映えしそうなヤツです。
この民家と民家の間には3~4匹くらいはいるようでしたが、なかなか出てきてはくれませんでした。

この子も3メートルくらいまでは寄れるものの、それ以上寄ると距離を取られてしまいます。
それでも遠くに逃げないのはこの近くで夕時に餌をもらえているから…かな?

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。
スポンサーサイト





2018/10/07//Sun * 11:49
●○沼島の山の猫

IMG_39350s.jpg
(兵庫県・沼島 2018年4月)

上立神岩へ行く途中の、少し山の方に入ったところにいた猫。時刻は夕闇せまる16:34。
特に人懐こいわけでもなく、少し距離を置いてこちらをうかがっていましたが、
さらに山の方にあるリサイクルセンターだか資材置き場の方に歩いていきました。

沼島でとりあえず猫に会えたことは良かったですが、残念ながらよそ者に懐く猫は島にはいませんでした。
ですが不健康そうな猫は見なかったので一応食うに困ってはいないのかな…

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/10/05//Fri * 07:01
●○沼島を歩き回って7時間半後…

IMG_38440.jpg

沼島をかなり隅々まで回りました。しかし猫はいません。
この日、気合を入れて前日に洲本まで来て一泊し、朝一番で沼島に渡ったのですが…
残念ながら朝の時間帯なら猫に会えるだろうと踏んではいたものの、空振りにおわりました。



IMG_3858.jpg

事前の情報でも島に猫がいるような、いないような感じで、猫が存在する確信は得ないままでしたが、
まさかここまで会えないとは…
4月の半ばといえど少しづつ暑くなり、歩き疲れて海水浴場にあったベンチで横になったりして、
あまりのやることのなさにゆっくりと過ぎる時間を島で過ごしました。



IMG_3877s.jpg

そして同じ道を何往復したか覚えていませんが、島に朝8時に上陸して実に7時間半が経過した15:35、
ようやく1匹目の島の猫を見つけることができました。
ここまで時間が経つ前に諦めて帰っても良かったのですが、日帰りできる距離と言えども交通費が結構かかるので
せっかくの機会、最低限時間いっぱい島で過ごしたいという気持ちもありました。

これだけ狭い島なのにこの時間まで会えないという事は、おそらく朝8時以前に餌を得ることができ、
その後はずっと隠れていたのでしょう。よって猫を目的に島に行く場合は朝一の便にしても無意味でした。


にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/10/04//Thu * 07:01
●○淡路島の離島、沼島(ぬしま)

IMG_3777.jpg

淡路島の南側にひとつ人が住んでいる離島があります。その名も沼島(ぬしま)。
淡路島側の土生(はぶ)港自体があまり栄えた場所ではないので行くのは結構手間ですが、
公共交通機関でも京阪神地区からであれば日帰りも可能な島です。



IMG_3782.jpg

京都にもここで獲れたハモが送られてくるのだとか。
私は縁がないですが、島の中でもハモ料理が頂けたり、民宿もあるようです。



IMG_3821.jpg

ワカメが干してありました



IMG_3800.jpg

訪れた日は4月も半ばを過ぎたころの、とてもいい天気の日でした。
僅かばかりのフジがちょうどきれいに咲いていました。



IMG_3812.jpg

兵庫県指定文化財、梶原五輪塔。
ざっくり言うと、むかしこの地に住んでいた沼島水軍を率いた梶原氏の墓と伝えられています。



IMG_3828.jpg

離島らしい狭い路地。沼島の人間の生活域はそれほど広くはなく、
山に入らなければ1~2時間もあれば島を見て回るには充分です。

ここまで普通に島内の写真を上げてきましたが、当然私はこの島に猫を探しに来ました。
が、それがなかなか見つからないのです。



IMG_383500.jpg

『猫さがしにこんな所まできやがった(笑』
って顔してます




IMG_3900.jpg

そして沼島観光最大の目玉の、この海に立つ巨岩、上立神岩。
日本神話における天の御柱ともいわれ、
この周りをグルグル回って紆余曲折を経てイザナギとイザナミが結婚して国を生んだ舞台…だそうです。


にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。

[TOP]
copyright (C) 2006 猫の写真のブログ。 all rights reserved. [ template by *mami ]
//