FC2ブログ

●○ 最新記事
●○ カテゴリ
●○ プロフィール

Toshikazu.T

Author:Toshikazu.T
比較的どこにでもいる、将来不安なおっさんです。タスケテー

●○ 最新コメント
●○ 月別アーカイブ
●○ カウンター
●○ Ranking
押してくれると客が増えるかも…
にほんブログ村 猫ブログへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

2018/06/20//Wed * 07:01
●○網地港の見送り猫

IMG_1623s.jpg
(網地島 2018年5月)

網地島から戻る船に乗る直前に待合室に現れた猫。この場所にいる猫にしては全然人懐こくはないです。
ネットの情報では網地港周辺が島の一大猫スポットだったらしいのですが、
以前書いた通り港周辺では結局この子しか見つけられませんでした。
暑くて時間帯も昼だったこと、港が大規模な工事中だったのもあると思いますが…

次回は長渡港の方に行くか、行かまいか。
飛行機だけが安くても何かとね。

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。
スポンサーサイト





2018/06/18//Mon * 07:01
●○愛のある毛づくろい

IMG_1546s.jpg
(網地島 2018年5月)

このトラ柄の母猫は特に母性が強く、子猫が1匹でいるとほかのどの猫よりも近づいて添い寝しようとします。
状況に変化が欲しいので何度か時間を置いて猫たちの所に訪れましたが、いいもの見せてもらいました。

上げたほかにも何枚も撮りましたが、
この群れに出会えなければ一日を費やす割に収穫の少ない残念なことになっていたでしょう…
やっぱ猫の島としては田代島が安牌かな!

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/06/17//Sun * 07:01
●○世話役交代、猫の母はだれ?

IMG_1555s.jpg
(網地島 2018年5月)

黒い母猫が立ち上がってしまったあと、今度はそのままトラ柄のお乳に吸い付き始めました。
これが猫の群れでの育児なんでしょうね。母猫個体の子供というより群れの子供。
子供の方も適応しています。

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/06/16//Sat * 07:01
●○黒母、黒子、とら母。みんな仲良し

IMG_1525s.jpg
(網地島 2018年5月)

しばらく撮っていると、私の横をすり抜けて先ほど子猫を抱いていた子が母子に添い寝しました。
色的には黒猫同士が親子に見えてしまいますが、子供と寝ているときに他の猫が近づいても怒らないのが意外。

子猫を含む群れはこれよりずっと昔に哲学の道で数が多かった時にしか見たことがないので
猫マニアとしても興味津々。
猫たちも置物に徹する私をあまり気にしないでくれて助かりました。

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/06/15//Fri * 07:01
●○黒猫母子

IMG_1507s.jpg
(網地島 2018年5月)

少し時間を置いて戻ってみたら黒猫の母子が一緒に寝ていたので、起こさないように近づいて…
と言いつつも気付かれましたが、ゆっくり近づいたらなんとか撮影を許されたようです。
お乳を飲んでるのかな。

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/06/14//Thu * 07:01
●○網地島の黒猫集落

IMG_1596s.jpg
(網地島 2018年5月)

そこは黒猫の多い猫のたまり場でした。
数えてはいないですがざっと数えて10数匹。しかしとにかく人懐こくない…

田代島と違って来訪者が限られるためか、人馴れはしていなさそう。

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/06/13//Wed * 07:01
●○茂みの向こうの猫の親子

IMG_1133s.jpg
(網地島 2018年5月)

そして猫を探して歩いていたら…偶然草むらの向こうに猫の親子が!
これだよ!こういうシチュエーションを探し求めていたんだよ!
クソッ、望遠レンズ持ってないのが恨めしい!

しかし子猫は次の瞬間に即逃亡…

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/06/12//Tue * 07:01
●○網地の商店前の黒猫

IMG_1113s.jpg
(網地島 2018年5月)

せっかく猫の島に来たのにずっと同じ猫と遊んでいるのももったいないので、
狭い路地の猫たちと別れて探し回って見つけた次の1匹。結構探しました。

路地の猫たちと違って警戒心がそれなりにあり、寄ると距離を取られました。
田代島と全く同じに猫エンジョイ!って訳にはいかないみたいです…
ただ、ある民宿などでは猫に餌を与えているらしいのでそういうところに泊まれば間違いはないでしょうね。
個人客拒否だったので私には縁がないのですが。
山がちな地形上、猫たちはそういったところに入り浸っているのでは…

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。



2018/06/11//Mon * 07:01
●○網地島の飼い猫兄弟

IMG_1067s.jpg
(網地島 2018年5月)

一回り大きな子が同じ民家から出てきていました。偉そうにしていますが、この子も人間には甘い子。
思いのほか猫に会えない状況を救ってくれました。

網地集落では猫とは3か所で会いました。3か所とも多数から少数までそれぞれ。
この民家の間の狭い通路では最終的に3匹の猫が出てきました。
みんな人を恐れずとても健康そうでしたので、会えれば猫好きを癒してくれること間違いなし。

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。


2018/06/09//Sat * 22:58
●○網地の人懐こいヤツ

IMG_1037s.jpg
(網地島 2018年5月)

目の大きな気の強そうな、自己主張の強い子。物欲しそうに寄ってきて鳴いたりゴロゴロ転がったりします。
民家から出てきただけあってとても健康そうで臭いもしません。飼い猫なのかも。

網地島の網地地区は海に面した高低差のある集落で、田代島ほど民家が密集していないのもあり、
猫を探すのはかなり難儀します。居るには居るのですが、運が悪いと1匹とも会えないまま終わることもあり得そう。
まず港周辺に1匹もいなかった時点で会えなさそうな予感はビンビンしていましたが、
結果的には集落内で何匹かの猫を見つけることができました。

猫の動きが鈍りそうな、少々暑い日に訪れたのは確かなのですが、
猫の島と呼ばれるのはもう片方の長渡地区なのでしょうか…?

にほんブログ村 猫ブログへ
↑クリックいただけると、毎日更新が長続きできるかも。よろしくお願いします。

[TOP] next >>
copyright (C) 2006 猫の写真のブログ。 all rights reserved. [ template by *mami ]
//